本気ですけど

ブログ

ヨガにも色んな種類がある。その中には「え⁉︎」っと思う物もあるが、基本的に流行ってる様々な種類のヨガを否定するつもりは無い。エクセサイズ要素の強いヨガを本来のヨガとはそういうものでは無いと言い、エクセサイズ風ヨガなんて皮肉った言い方をする人もいる。だけど、本来のヨガから外れるものがヨガではないと何故言えるのか?源流だけがヨガだと言うのは偏狭過ぎやしないだろうか。その人達からしたら、ではどういうヨガが本物のヨガであり、如何にしてそれが正しいと証明するのか。そもそも現代と昔とでは身体の能力ベースが違うのに、身体を痛めないヨガが正しくて、そうでないヨガが正しいなんて言い切れるだろうか?人それぞれヨガを教えている理由は違えど、身体を痛めさせる為にヨガをしている人いないだろう。エクセサイズ風ヨガだとただ否定するだけの人は、本来のヨガと言われるものに対する知識があるだけに過ぎない。ヨガインストラクターの質が低いと思うのだったら、どういう風にその改善に取り組めるか示し、行動すれば良い。吠えるだけなら不快なので止めて欲しい。コッチは、馬鹿だけど本気なんだから。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す