これから見れる世界

前職では難しかったけれど、社会人になって初めてGWを多くの人達と同じ様に過ごしている。多数派になれた事が嬉しいのではなく、仕事ばかりになっていた過去の自分と、現在の自分との違いに嬉しさを覚えた。働き過ぎる事は他の事に盲目になる傾向にある。GWにあんなに渋滞する事、スーパーにお客さんが少なくなり、行楽地はお客さんで溢れる。そんな様子を肌で実感出来て嬉しくなる。まだ見ぬ世界を体験出来る喜びは、年齢に関わらず嬉しい。多くの人が身体に対してそんな喜びを感じて欲しいという事が、僕の願いである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す