麻痺は取り戻せる

「いただきます」を言う時に、主としてご飯を作って貰った事に対し自分は言っていたと思う。
人間が嗜好的に消費する食べ物が、命を持って生まれ(生まされ)、食べられる為だけに殺されるという様子を目の当たりにすると、酷いことをしている自分に気付かされる。だからといって、菜食になるような事はしないが、贅沢な食事や摂る必要性のない物については、自ら求めないようにしよう。そして、「いただきます」をこれまでの感謝に加え、命を頂くという意味で発する事としよう。そうすれば、食(命)の重みがお腹を膨らませるだろう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す