最強の身体

最強の身体を手に入れたい。それが夢とは違う自分の目標。僕の中での最強の身体とは、どんな状況においても意識下や無意識下で動ける身体である。その為には健康体で常にいたい。だから、自分の身体に合う食べ物や食べ方や睡眠にも気をつけるようにはしている。だけど、思うように上手くいってない。原因としては、これまで以上に自分のコンディションを気にするようになったので、感覚が鋭くなっているからだと思う。それを除いたとしても、食生活、睡眠、心、身体、それらの複合的連鎖など要因が沢山あり過ぎて、これだという事は分からない。最強の身体になる為には、一生自分についての勉強が必要になりそうだ。生涯の目標があるので、今を思いっ切り生きる事が出来る事に嬉しく思う。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す