道具を大切にする

昨日の続きでスポーツクラブデビューでの事。やりきった感と、充実感から大切なヨガマットを忘れて帰ってきてしまった。地に足が着いて無かった…。終わり良ければ全て良しという言葉でいけば、終わり抜けたから全て台無しになってしまった。
ヨガマットを大事にするようにしている。何故かといえば、手足が体幹部との関連性から言えば道具の一部だと考えれば、道具も手足と同様に大切な自分の一部だと言えるから。それは、武道的な考え方でもある。だから、プロ野球選手や有名テニスプレイヤーが思い通りにいかなかった時、道具に八つ当たりしている様子を見ては批判していたのだが、自分が手足と同等と考えるヨガマットを忘れるとは何とも情け無い。ヨガを始めてからというもの、自分の身体を大切にしようと決めていた。今回の事は反省するに尽きる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す