力をロスしない

状況がそうさせる。確かにそうだな。自分の置かれている状況がどこに在るか次第で、今まで不可能とかやりたくなくて戸惑って進まなかった事も出来てしまう。だから、やりたくない時やアレコレ考え過ぎてしまう時は、環境を変えると踏み出し易い。やろうと思い過ぎず、やる為にはどう環境作りをするかという視点の切り替えが、すんなり足を踏み出すコツだと思う。足を持ち上げて踏み出す事は力を必要とするけれど、膝を抜いて重力の力を利用して進むには、自らの力を殆ど必要としない。力は生み出すだけではなく、ある力は利用しない手はない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す