ルーティン

自分の中で決めているルーティンを止めようと思っている。必ずこれをするとか、これをやってから次をしようとかいう決まりを止める。
ルーティンを決めていると楽なんだけど、次の動作もしくはそのルーティン中に、頭を使ってないような気がする。ヨガにおいてルーティンワークを持ち込むと、気持ち良さに任せてその時間をただ過ごしているだけの事もある。それも勿論大事なのかもしれないけれど、もっと自分の身体に対する意識を高めたいし、ただ漫然とチャレンジするよりも意識しながらするのとでは、目標に到達するまでのスピードが異なると思う。日々チャレンジ、練習という捉え方をしているものは、ルーティンを止めてもっと意識化を高めようと思う。その訓練を、本番ないし日常において来ていれば、意識化する訓練そのものをルーティンとして組み込めるようになるかもしれない。ルーティンにより心の安定を保つよりは、内観をルーティン化する事により、自分を捉える事を大切にしていこうと思う。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す