自分を認識する

ブログを書く事が初めは嫌でたまらなかった。それは自分の考え方に対して、そんなのまだ考えが甘いとか、未熟者と思われる事がたまらなく嫌だったから。でも、今は書くようになった。それは、書く事により自分の考えがまとまる事で方向性を見出しやすくなり、思った以上に書く事のメリットを見つけたから。そして、最も大きな要因としては、今まではその時の自分が他者から見て当たり障りが無く、ある程度出来上がった人間であるように見られたかった。けれど、その考え方が今は緩んできた事。今の自分は未熟者である事を認めた上で、その事を恥じる必要が無いと考えるようになり、自分のこれからの成長に期待する事が出来るようになったから。その時完璧なんて有り得ない。これから考え方が変わるかもしれないし、生き方も今とは違ってくるかもしれない。だから、現状の自分はこうだという考えを示した上で、これから先で違う事を言い始めた自分を見て、変わったなぁと思いたいし、そこからまた先の自分の在り様を探っていきたいと思う。自分を知ろうとしないと、可能性すら見落としてしまう。その為にはブログは良い役目を果たしていると言える。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す