経験

色々言うし調べるけど、結局はやってみた方が早い話。憧れのアーサナ出来るようになりたくて、これ出来るようになったらやろうとか思って、憧れに手を出すのが遅くなるんだったら、やってみるのが近道。やらずにいるのだったら、それに必要な筋肉も感覚もやる時からが初めになっちゃう。それなら、やる事で筋肉も感覚もつければ良い。難しい理屈をこねくり回して、まだまだあなたには早いって言われても、結局身体を管理してるのは私だし、感覚はそれぞれ違うのだから、今からあなたはチャレンジする資格があるなんて言われても、知りません。

そんな事良くあるけど、自分を信じて先ず踏み出す事が何よりも大切。怪我や危険が伴うものであったなら、もちろん自己管理は必要。無防なチャレンジをすれば良いと言ってる訳ではなく、まだ私には…、どうやれば…、あなたにはまだ…なんて無視して、やってみる事で分かる楽しさや喜びを感じよう!それは、自分から掴みに行くものだと思うから。

経験はするもので、教えられるものではないからね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す