大切なものが何か分かってるから決めない

自分の終わり(死)を見据えて人生を進むべきだとしたら、もう僕はそうしてないから、そのアドバイスからは外れてしまっている。だったら、これからそうすべきなのか?

クラスをやる時や何か人前で話す時に、簡単な事だけは考えておいて、後は考える事をしないようにしている。それは、ライブ感を楽しんでいる事もあるけれど、決めてしまうと結局決めた事をなぞるだけになってしまうから、言えば同じ人生をリピートしているだけなので、そこに意味と楽しさを見い出せないから。BTYTTの最後の言葉で佐藤ベジが語った「決めないようにしている」というのは、深く突き刺さった言葉だった。何も佐藤ベジが言ったからそうしている訳ではなく、僕がその時そうじゃないかな?と思っていたから共感し、今はそうして過ごすようにしている。ゼロ計画よりも終わりを見据えて決めて進む事は必要かもしれないけれど、決める事とその時に生まれるものの両方を大切にしながら、遊びながら過ごしていきたい(生きたい)と思っている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す