本能を取り戻す

子供が欲しい理由。子供が欲しいと初めて思ったのは、妹に子供が誕生した時の事だった。それまでは、子供の泣き声さえも耳障りに感じていたので、むしろ子供は欲しくないという気持ちの方が強く、自分の自由時間を奪われる事を考えると子供が欲しいという気持ちが全く生まれてこなかった。

妹の子供は誰よりも可愛い。血が繋がっているから可愛く思えるのだろう。これは、一つの本能的な気持ちなのかもしれない。どこが可愛いとかそんな事考える必要も無く、ただただ愛らしい存在。そんな存在が自分も欲しいと思えるようになった。欲しいという気持ちは批判される事を承知で言えば、物が欲しいという気持ちと=なのか?はよく分からない。だけど、子育てする事により学びうる事を、やっと学びたいと思えるようになったし、僕の多くの時間を子育てに費やしたいと思えるようになった事は、僕も人間の成長の過程の中でようやく「まとも」になってきたからそう考えれるようになったんだと思う。子育てすれば成長出来る!とか器が大きくなる!とかメリットばかりを考えがちだった僕が「ふっと欲しいと思える」ようになった事は、これまで社会毒にかかり現代病に侵されてた本能がデトックスされる事によりまともに働くようになったからかもしれない。大袈裟に言えばね。ヨガとの付き合いで自分はどう変わってきたかの一例だと思ってる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す