どうしたら良いかよく分からない時

自分がやりたい事が分からなかった時には、向いてないものに出会うと強烈にやりたい事が見えてくることを感じた。

前に一度スケボーをやってみたんだけど、初心者だから上手くこける事が出来ずに必ず手を地面に着いてこけてしまってた。初めはなんて事なかったんだけど、徐々に手首に痛みが走り始めた………。このまま続けてたら、ヨガ(逆立ち)出来なくなっちゃう。と思い直ぐに止めた。

最近では、インストラクターの派遣オーディションを受けた時。自分がやりたいヨガがぼんやりとしていたんだけど、フィットネスとしてのヨガを求めてる大手のスポーツクラブを目の当たりにして、これは違う………。と思った。

触れる事で自分の方向性を見出したり、焦点が定まる事もあるんだなあ。やみくもに触れる事はしないけれど、触れるチャンスは多く、何を感じてそこから何を思うかという事に向き合う事が大切だね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す